代表挨拶|オイルシールを始めとした金属プレス加工なら山伸製作所へ

お問い合わせ

代表挨拶

代表取締役 山田 浩

当社は昭和40年の設立以来、半世紀以上にわたり金属プレス加工事業を行ってきました。現在の主力商品はオイルシールやリニアガイド用のエンドシールとなっており、一部上場企業との直取引を通じて自動車をはじめ、産業機械、医療機器、半導体製造装置などに活用されています。また、建築金物としては、熊本地震の際に仮設住宅の部品も提供させていただきました。
当社の強みは匠の技とIoT対応の最新設備、さらに長年にわたり築き上げてきた鉄鋼業者、金型業者、メッキ業者などとのパートナーシップです。これらにより高品質の製品を低コスト・短納期でお届けすることが可能になっています。また、アフターフォローなどで全国のお客様のもとへ直接足を運んでおり、お客様の業務を理解したきめ細かいサービスを心がけています。
大切にしているのは、どのようなご要望であれ、最初から“無理”と断るのではなく、何とかして実現する方法を考えることです。そのために、技術者一同、知恵を出し合いながら日々の仕事に向き合っています。「金型がない」「図面がない」といったものでも製作可能ですので、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

ページトップへ戻る